オーストラリア留学を考えている方のご相談を受け付けております。現地情報も随時更新していきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
HOME|○○○○|○○○○|○○○○|○○○○|○○○○
 
ワーキングホリデー・留学で渡豪される方々が疑問に思う点、皆様からよく頂く質問事項を集めました。

Q1.語学学校ってどんなところですか?
A1.オーストラリアは世界中から留学生を受け入れているという事もあり、たくさんの良い語学学校があります。語学学校では初級から上級者まで幅広いレベルの方々へ英語力がアップする授業をアジアからはもちろんヨーロッパ、南米などからも学生が英語を学ぶために来られています。 一般的な授業内容はリスニング(聞く力)スピーキング(話す力)リーディング(読解力)ライティング(書く力)とどんな語学にも一番必要な4つの力が向上できるようにプログラムが組まれています。語学学校では英語力向上以外に、他の国からの留学生の友達ができるというメリットもあるので、ワーキングホリデーの方にははじめに学校に通われることをお勧めします。

Q2.授業料が安い学校と高い学校の違いは何ですか?
A2.色々な理由がありますが、もちろん先生の質の違いというのもありえますが、 学校の設備や広告費の違いというのもあります。安いからといって悪い学校という事はありません。

Q3.語学学校入学日に受けるテストはどんなテストですか?
A3.通常語学学校では入学日初日に英語力判定テスト(プレイスメントテスト)を受けなくてはなりません。これは学校側が生徒の英語力にあった授業を行うためです。プレイスメントテストはそれぞれの語学学校によって違いますが、一般的には筆記(文法力と作文力)と面接(会話力)です。テストの結果に基づきクラス分けされます。最近では少人数制の語学学校が多く、一クラス8人から15人位 を制限としていて、レベル数を増やし、レベルに合った授業が受けられるようになっています。もちろんテストだけで、自分の実力が出せない人もいますので、実際にクラス分けをされても、最初の1週間で自分のレベルに合ってないと思った場合、直接先生や学校に相談をすれば、クラスを変ることも可能です。又一般的に4〜5週間に一度生徒全体がテストを受け、クラス変えが行われます。

Q4.海外旅行も1回しか行った事がなく、英語も学校を卒業してから全く使っていませんがワーキングホリデーで1年間やっていけるのでしょうか?
A4.アイエス留学ネットワークでは「シドニー 生活 サポート」というサービスをご希望の方に提供しております。この中には緊急時の通訳や、住宅やアルバイト探しのアドバイスなど英語が苦手な方でもこちらでやっていけるような沢山のサポートサービスが含まれております。詳しくは以下のサイトをご覧下さい。
http://www.study-au.com/other/service.html

Q5.学校とホームステイを申し込んだのですが、いつくらいにオーストラリアに到着 するのがベストでしょうか?
A5.ほとんどの方はコース開始日が月曜ですので、その数日前の金、土、日曜日に現地に 到着されております。土曜日に到着して翌日自分で公共交通機関を使って学校に行って みるのもいいかもしれません。

 

 




 オーストラリアとは

 ワーキングホリデーとは

 学生VISA

 現地での生活

  Q&A

 生活便利リンク

 掲示板

  検索エンジン

 日記

 プロフィール

 体験記

Copyright 2005 TOMO All Right Reserved.